当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
PR

aespa、(G)-DLE、IVEコラボ曲NOBODYはどんな曲?歌詞の意味も

スポンサーリンク
音楽
記事内に広告が含まれています。

2023年11月6日にaespa、(G)I-DLE、IVEのコラボがyoutubeチャンネルより発表され、早くも話題となっています。

曲名はNOBODY

Advertisements

この曲はどういう曲で、どういう意味が込められているのか気になる方もいるのではないでしょうか?

本記事ではこのNOBODYについて調査し、意味合いについても考察していこうと思います。
全歌詞の内容などは載せていないのでご了承ください。

⇩またメンバーについては以下の記事で書いていますので是非チェックしてみてください⇩

aespa(G)I-DLE IVEコラボだれ?3人のプロフィールを調査

aespa、(G)-DLE、IVEコラボ曲NOBODYはどんな曲?

このNOBODYという曲は「2030 釜山世界博覧会」の誘致を願いつくられた楽曲となっています。
その為にこのコラボも実現。
またシンガーソングライターEL CAPITXN(エルキャピタン)ことチャン・イジョンさんやIVEの『LOVE DIVE』も手掛けている作詞家ソ・ジウムなど韓国国内外問わず有名な人たちが楽曲を手掛けていて、スペシャルな楽曲となっています。

「NOBODY」は11月16日に韓国の主要音楽配信サイトと世界で発売される。またユニットメンバーの公開、ミュージックビデオ、予告映像は「M:USB」の公式youtubeチャンネルとSNSを通じて発表されるようで目が離せません。

NOBODYという単語は代名詞や名詞として下記のように使われます。

代名詞誰も~ない、ひとりも~ない、誰でもない
名詞取るに足りない人、つまらない人、面白くない人

否定の言葉であり、代名詞としては常に単数、疑問形で使われることのない単語です。

この曲においては他の誰でもないあなただけが必要。特別なあなた以外には他人の言葉にも耳を傾けないといった形で、『誰でもない』という意味合いかと思います。

ラブソングの括りかとは思いますが、女性の強さ、自己肯定感や情熱さなどセクシーながらも、女性のかっこよさを感じます。

aespa、(G)-DLE、IVEコラボ曲NOBODYは歌詞の意味は?

ついにMVが公開されました。

まず初めのメロでは『決して止まらないで』『他人の言葉に耳を傾けないで』『私だけを信じて進んできて』など、周りに惑わされず自分だけをみて、というような力強いフレーズが続きます。

続いて『二人だけのドライブ』『とても素敵な夢』として特別なあなたと二人で全てを解放し楽しみたいというような深い愛情と、特別なその人と二人でいたいという心情を表わす表現が出てきます。

ワンツースリーフォーとカウントから
私といれば運命が変わり、素晴らしい状態になる。
だからこそ私に全てを賭けて。すべてに覚悟を決めるべきとして
自分が想ったその心情を信じ、他人に何を言われても貫きとおす強さ、自分の道を突き進む勇気をくれるような曲です。

 

aespa、(G)-DLE、IVEコラボ曲NOBODYはどんな曲?歌詞の意味もまとめ

かなり衝撃であったこのコラボレーション。
今まで自分を信じて強く進んできた、そんな3人の強さを感じる曲ではないでしょうか。

楽曲制作にもK-POPの著名人たちが集結参加をしているこの楽曲。

みなさんにはどのように感じましたか?

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク