当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
PR

ディズニーファンタジースプリングス混雑状況は?グッズ発売日と雨の日が重なると・・?

スポンサーリンク
イベントやホテルなど
記事内に広告が含まれています。

いよいよ始まるディズニーシーの新エリア『ファンタジースプリングス』

多方面で話題になっており気になっている人も多いのではないでしょうか。
しかし同時に

Advertisements

混雑が・・

と心配される方もいて本記事にたどり着いたのではないでしょうか

ディズニー好きの筆者ですがそれでも混雑となると躊躇してしまいます。
ほぼ屋外であるディズニーシー。やはり天気によっても混雑状況が左右されることもしばしばあります。
今回は台風と前線によって大荒れになるかもしれないという予報が出ていた日とグッズ発売が重なりました。
更にぎりぎりになってわかりましたがファンタジースプリングのスニーク(公開リハ)が行われる。

そんな日にディズニーシーに参戦してきましたので、実際の混雑状況をレポートしていきます。
ディズニーの混雑しやすいタイミング、割と空いているタイミングもまとめていますので参考にしてみてください。

混雑状況は?

結論からいうとトータルでみるとこの日は平日でしたが土日祝日くらいの混み状況だったと思われます。
ただグッズやファンタジースプリング目当てが多い様子。

この日のアトラクション待ち時間をみていくと

ソアリンは開園から2時間程度が混んでおり最大100分待ち。その後は70分待ち。
トイストーリーマニアが少しのあいだ90分待ちとなったタイミングがありましたが他は50分前後
タワーオブテラーやインディジョーンズ、センターオブジアースは40~50分待ち

というような状況でした。
対してファンタジースプリングスは

お昼前後2時間くらいティンカーベルが130分待ち、アナ雪も最大140分待ちとなりました。

ファンタジースプリングス内は通常の入場券だけでは入れずスタンバイパスやプライオリティパス(有料)が必要な場所。どれかのアトラクションのパスがないとエリア内にも入れません。
それにもかかわらずこの待ち時間。
実際開園してからもこの2か所は要注意かもしれません。

特にアナ雪のスタンバイパスはかなり早い段階で終了。
実際8:30~40頃に入園していましたがスタンバイパスはとれませんでした。
また新グッズが売られているショップもスタンバイパス。2店舗(内1つはグッズ一部のグッズがない)ありましたがスタンバイパスはゲットならず。
なかなか狭き門でした。

ここからは少し細かくお話していきます。

体験レポ

筆者は車でいきました。
まず情報として開園予定時間は

ハッピーエントリーが8:00
一般入園が8:15

でした。雨は降っていません。

ハッピーエントリーが開園予定の20分前。
ホテル前からディズニーシーに行く道で2車線のうち片方が渋滞。
これはスタートから暗雲が・・
と思いましたがこれ、バス優先の駐車場チケットが向かって左側にあり、バスが多いために渋滞しているもの。
空いているほうから行っても駐車場にはちゃんと入れますし、そこ以外のところは割とばらけていてそこまで待ちませんでした。
途中までそれに気づかず律儀に並んでしまったのに後悔・・。

無事到着して入り口に入ると人だらけ。
この日は平日でしたが土日祝日くらいいたのではないかと思います。

放送で準備が整ったためと15分開園を早めるアナウンスがありましたが、実際一般は8:20頃に開園でした。

荷物検査を行いすぐにスタンバイパスチャレンジ。
開いたときはショップのパスがあったのですが最後まで行く間になくなってしまい・・。
その後もキャンセルがでるもののあっという間に埋まってしまいショップはとれず。

ファンタジースプリングスはアナ雪を狙いましたがこちらも既に埋まっていました。
そのため次に気になっていたラプンツェルのスタンバイバスを取得。
こちらは取ることができたため、無事エリアに入れることが決まりました。

ちなみにこの日のファンタジースプリングス関連のパスやモバイルオーダー状況は

パス名終了時間
プレミアアクセス(有料)8:35
スタンバイパス(無料)9:25
モバイルオーダー10:20
ファンタジースプリングス・ギフト(エリア内ショップ)整理券12:40

という状況でした。

開園時間に入れればエリア内の何かのアトラクションのスタンバイパスは取れるかもしれません。
また早い時間のパスの取得ができた場合はファンタジースプリングス内のショップ利用ができる可能性が高まるため、ショップのスタンバイパスを取るより高確率でグッズをゲットできそうです。

そして実はこの日ダッフィーのショーレストラン『ケープコッド・クック』の予約を少し前にとることができていたのでそちらもいきました。

ショーレストランは1ヶ月前から予約可能。1か月前は開始数分で埋まっていましたが、大荒れ予報の後3日前くらいにダメもとでみてみたら、予約可能な状態になっていたので予約。
A席でしたが真ん中あたりで良席でした。

このようにグッズ以外のところでは天気予報によって空きが出る可能性もあります。
ダメもとで数日前にも確認してみると空いていることがあるかもしれません。

そしてファンタジースプリングスグッズの中のお菓子やショッピングバッグは他のショップでも販売あり。
公式ネット通販にて当日中であれば購入可能(一部ショップ限定であったり売り切れもあったりします)

ということでこれらを駆使してほしいグッズはゲットできました。

またファンタジースプリングスの記念メダルもあるので是非チェックしてみてください!
4種類ありますが写真はアナ雪です。

 

⇩現在JTBでは予約時使えるクーポン特集がみれます。ホテルや航空・鉄道とセットも選べるので便利です⇩

ディズニー混雑、緩和のタイミングとは?

ディズニー全体でみたときにはどんな時に混雑するのか。
そして混雑が緩和されるタイミングや時期はあるのかというのをまとめてみました。

混雑タイミング

土日祝日 3月、8月、12月 新エリア解放 アトラクションの終了前 新グッズ発売日 新パレードやイベント開催初日 スニーク(公開リハ)

緩和タイミング

平日(火水木) 2月、6月、11月 イベント終盤

曜日で行くと月曜日は学校行事のあとの振替休日などもあったりするので意外と混雑していることがあります。そのため中日である火~木が良いでしょう。

時期は春休み、夏休み、冬休みなど長期休暇時期は混雑します。
またハロウィンやクリスマスなど季節イベント時期も混雑します。
逆に上記混雑時期が過ぎた後の月や季節イベントが少ない2、6、11月が狙い目です。

今回のように新エリアスタートや新グッズ発売日も混雑します。
またアトラクションの終了がいわれているものも駆け込みで乗る人が多くパーク自体の混雑はそこまででなくてもそのアトラクションだけ待ち時間が長いなんてこともあります。

そして天候ですが、やはり雨の日は晴れの日に比べると緩和されているように思います。
実際ディズニーランドで雨の日にショーの抽選が2つ当たったこともあります。
意外とディズニーランドは屋根がある場所も多くかわいいカッパも売られているので狙い目かもしれません。もちろん傘もありますが、傘だと動きにくかったり、アトラクションなどでぶつかってしまって危ないのでカッパをお勧めします。リュックなどの荷物もいっしょにいれるのであればL、その他はMかSでも十分でしょう。

朝から雨だとわかっているのであればかっぱをきていってしまっても良いですね。普段やアウトドアなど多方面で使えます⇩

ディズニーファンタジースプリングス混雑状況は?グッズ発売日と雨の日が重なると・・?まとめ

いよいよ始まるファンタジースプリングス。
夏休みも来ますし当分の間は混雑が予想されます。

もしかすると少し先ですが11月頃になると一旦落ち着くかもしれません。
オープンから少し経ち、イベント毎の間時期というところからもしかすると穴場なのではないかと予測します。
あくまで予測ですが磁気を気にしていなければこの時期を狙ってみてはいかがでしょうか。

とはいえ、一度行ってもまた行きたい。
そう思える場所です。
混雑覚悟でいっても十分価値はあるでしょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。