当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
PR

富士急ナルト謎解き難易度は?初級と上級の所要時間や感想も【ネタバレなし】

スポンサーリンク
イベントやホテルなど
記事内に広告が含まれています。

富士急ハイランド内にあるエリア『NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里』

ここは木の葉隠れの里が再現され、ナルトに出てくるナルトやカカシ先生、自来也、さくらちゃん、シカマルやイルカ先生など主要キャラと写真も撮れちゃうナルトのエリア。

Advertisements

この中にもいくつかアトラクションがありますが、その中でも謎解きに挑戦しました。
家族4人で挑戦し、謎解き経験者は筆者のみ。子供は小2年と小4の2人です。
初級と上級があり、両方挑戦しました。
午後から入園し、最初はトーマスランドにいたためスタートが遅かったのですが、それぞれの難易度、所要時間を調査、実体験を交えまとめていきます。

富士急ナルト謎解き難易度は?

筆者的個人的には

初級→初心者向け
上級→中級者〜上級者向け
(富士急ハイランド内のアトラクション場所などがわからないと難易度上がります。)

と感じました。

初級編:目指せ忍者!アカデミー卒業試験

初級編の方は冊子のみ使用。ナルトのエリア内で完結できます。
キットを切ったり貼ったりしてある形にしたら購入店(ナルトエリアのお土産屋さん)に持っていくとクリアと説明を受けます。

ヒントもキットと一緒に配布されますが1つにつきヒント一つ。
沼にハマると難しいかもしれません。
工作系なので貼る位置がズレたりするとちゃんとしたものが作れません。
付属のシールが剥がれやすかったので、ここが難しいポイントでした。
謎自体は慣れていれば案外スラスラ。
謎解き初心者だと難しく感じたようです。

上級編:特別任務科学遊園地『FUJIKYU』を守れ!

こちらはキットの他、スマホを使ってボルトたちと会話をしながら解いていきます。
範囲も富士急内全てのエリア。
こちらのほうはどこに向かえばいいのか迷子になることが多くかなり苦戦しました。
謎解きよりも解いた後に向かう先がどこなのか…。
地図があるもののわかりにくく、ヒントを見て〇〇の近くと分かっても、その〇〇の場所も、どれがそのアトラクションなのかもわからず…
ある意味ではかなり難しく感じました。
ディズニーの時の謎解きもそうでしたが、テーマパーク内での謎解きは、まず、園内を知ることがクリアに近づく大きな一歩だと感じました。

ディズニー謎解き2024雨の日に挑戦!所要時間や難易度や感想も【ネタバレなし】
東京ディズニーランドの人気アトラクションのひとつである、あの999人の亡霊が暮らす「ホーンテッドマンション」。 このホーンテッドマンションの物語を勧めながら、パーク内を周遊し、謎を解いていく。 そんな謎解きプログラムが2024年4月30日ま...

結局のところ遅くに始めて初級編を終えてからやったこともあり、時間切れ。
クリアには至りませんでした。

ふるさと納税で富士急ハイランドのフリーパスをゲットしましょう!

富士急ナルト謎解き所要時間は?

子供達にそれぞれ渡して同時進行的にやろうとしましたが流石に断念。
初級編から順番にやっていくことに。
すでに16時半頃だったので急ピッチでやっていきました。

初級編:目指せ忍者!アカデミー卒業試験

公式での所要時間は30分となっています。
要所要所で写真を撮りながらも、17時頃には終わっていたので、25〜30分ほどの所要時間だったと思います。
範囲もナルトエリア内だったので移動時間も短かったです。

上級編:特別任務科学遊園地『FUJIKYU』を守れ!

こちらの公式での所要時間は1〜2時間となっています。
初級編が終わった17時頃からスタートしたのでちょっと心配になりながらもこれならギリギリ行けるか!と意気込んでの挑戦。

結果2時間でも終わらず…。
帰りの時間もあったので途中で断念し帰宅しました。

敗因としては次の場所を指定されたときにどこだかわからず、やっと目的地の場所がわかっても、行きかたを間違えて行き止まりだったり…
富士急全域となると移動エリアも増え、迷子状態でした。
富士急ハイランドの何のアトラクションが何処にあるかわからないとかなりの時間を要しそうです。
おそろくそのままやっていたら3〜4時間くらいはかかったかもしれません。

キットに地図も入っていますが、慣れてないとイメージがわかず、筆者に地図の読み取りは難しかったです。

公式にある1〜2時間は、移動も順調に行った上での時間と推測し、マップがわからない場合だと倍の時間がかかると思って挑戦した方が良いでしょう。

いまだけポイント10倍!ナルト全巻セットはこちらで

中古で良ければかなりお得に購入が可能です!

富士急ナルト謎解き初級、上級感想

ゴールデンウィークに行きましたが『謎解きやってる人がいっぱいでゆっくりできない』『答えの場所に人だかりがあって分かっちゃう』なんてことはなく、純粋に楽しめました。

ただやはり上級は範囲が広く移動が大変。
子供もだいぶ疲れてしまいました。

そもそもこのナルトの謎解きは『NAZO✖︎NAZO劇団』というところがだしているイベントに一つ。
謎解きと言うと『SCRAP』がよく出てきますが、こちらより安価で、絵のタッチがイラスト風。SCRAPと比べるとやや難易度は低め(初心者から中級者)のような気がします。

それぞれのでキット購入の値段はこちらです。

レベル値段
初級500円
上級800円

上級でも1000円しないのでかなりお安めです。

では初級、上級とわけて体験した感想を、X(Twitter)などから拾った他の方の感想も含めてまとめていきます。

初級

結論から言うと、謎は優しめで家族でやるにはちょうど良い感じでした。
エリアもそこまで広くないですし、値段も500円と手頃。
所要時間も富士急ハイランドに来てちょっと遊ぶにしてもちょうどいいと思います。
少し残念な点としては工作するときに使うテープの粘着が弱く剥がれてしまうところ。
うまくやらないとズレてしまってうまくいきません。

では詳しく話していきます。

初級編はアカデミー卒業試験。木の葉隠れの里に巻物を持って帰ることが目的とされ、ナルトやサスケ、サクラと協力し、謎を解いていきます。
エリアは木の葉隠れの里エリア。

実際は謎を解いていきながら、キットを切ったり貼ったりして、目的の巻物を作り、売店に持っていくというのが流れになります。
スマホなどは使わず、もらったキットのみで解いていきます。
最近のリアル謎解きゲームはスマホとの連動はほとんどなのでちょっと懐かしく感じました。
切ったりはしますがミシン目がついているのでハサミもいりません。(少し切りにくいところもあります)

謎解きに詰まった時のためにヒント用紙ももらえます。
1問につき1つヒントが書いてあります。
これで解けないと詰まってしまいます。
謎解き初心者だとこの辺りも苦しいところかもしれません。

ナルトは筆者が学生の時に見ていましたし、その世界観が再現されたエリアで、キャラクターもいっぱい。
その中での謎解きは懐かしさというか、自分が好きだったアニメの世界に入りこんだようないつもの謎解きとは違った感覚もあり、楽しかったです。

こちらは無事30分ほどでクリア。
クリア報酬はシールとアカデミーの卒業証書でした。
なかなか嬉しいプレゼントです!

今だけポイントアップ中!新品で購入可能な全巻セットです。

上級

周りの村々を荒らしまわっている盗賊団が、近くに現れたという情報が入る。
速やかに捕まえるようにと緊急任務を命じられたあなただったが…

なんと、彼等は木ノ葉隠れの里近くの科学遊園地『FUJIKYU』を占拠しようとしているらしい。
このままでは、大混乱になってしまう…!

科学忍具を使ってボルト達とチャットをしながら『科学遊園地』を守り、盗賊団の真の目的を暴け!

とキットにあるQRコードを読み込み開かれるサイトを使って、チャット形式で謎の答えやキーワードを入力。
物語を進めていきます。

上級編は富士急ハイランド全域。
筆者は園内のアトラクションの場所や、どのアトラクションがなんて名前なのかは一切わからずでの挑戦。
立て看板に隠れててチェックポイントの場所が見つからなかったり、目印となる看板が見つからなかったり、目的のアトラクションがどこだかわからないなど…
また、第一章の最後の問題もいまいち何をしたらいいのかわからず…
謎よりもこういった他のところで大苦戦しました。

とはいえ途中までしかできなかったので後半は謎の難易度も上がるのかもしれません。
園内をぐるぐる回ったのもあって子供達もお疲れモード。
小学生の子供連れで軽い気持ちでやるならば初級編が良さそうです。

筆者としてはクリアできなかったのがとても悔しかったですが思ってた以上に楽しめました。
こちらクリア報酬はラバーキーチェーンのようです。

謎解きに慣れている人や時間に余裕がある人、富士急ハイランドの地図がわかる人などは是非挑戦してみてはいかがでしょうか

ここまでお読みいただきありがとうございました。