当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
PR

レゴランドお台場はひどい?子連れで行った感想と所要時間、駐車場も

スポンサーリンク
テーマパークなどレポ
記事内に広告が含まれています。

2023年の夏休み。旅行ができなそうなので近場で子供たちとどこかに連れて行こうとなったときに浮かんだのがお台場のレゴランド。最近特に上の子がレゴにはまっていて毎日のように作っていたので子供たちに提案。行きたい!となったので行ってきました。

Advertisements

事前調査的に調べてみると『レゴランド お台場 ひどい』『レゴランド お台場 つまらない』なんてワードが・・。不安になるものがでてきたり、子連れでいってどうか、車での利用なので駐車場料金はどうか、レゴランドはどのくらいの所要時間で遊べるかなども気になりました。
実際この辺り気になる方もいるのではないでしょうか?

そこで本記事では実際なぜこのようなワードがでているのかをまとめていくのとともに

・実際行ってどうだったか
・子連れでどうか
・遊ぶ上での所要時間はどれくらいか
・駐車場はどこに停めるのが良いか

などをまとめてみましたので是非ご覧ください。

11/18~12/25 クリスマスイベントが開催中です。

2023/12/10(日)~12/20(水)まで4Dシネマがメンテナンスにより休止期間に入っています。
ご利用の際は注意してください!

レゴランドお台場はひどい?

結論からいうと子供達はしっかり楽しんでいましたし、お盆初日の山の日に行きましたが、『人が多すぎて遊べない』なんてこはなくしっかり遊べました。
詳しい感想はあとで行うとしてなにがひどいといわれているのかを調査します。

大人だけ、子供だけの入場ができない

全世界のレゴランド・ディスカバリー・センターの規則にあわせて、16歳以上の大人のみ、15歳以下の子供のみの入場ができません。つまり、入場できるのは家族連れのみ。
アトラクションも少なく子供向けのとなっていることもあり、大人や大きめのお子さんだともの足りず、つまらない、ひどいとなるのかもしれません。
実際ホームページに載っているレゴランド対象年齢をみてみると3歳~10歳とされています。
小学生中学年くらいまでの間のお子さんであれば十分楽しめるといえるでしょう。

入場料金が高い

調べるとこれもよくみました。実際行ったときは大人と子供の料金は同じで2,300円。子供たちにイベントパックを(2,600円)つけて大人2名、子供2名合わせて13,800円でした。
事前にWEB購入をしています。またアトラクションやワークショップがありますが物によって別途料金がかかります。
これで3時間の制限がありました。
規模と合わせるとやはり高く感じますね。
ただイベントパックのほうはレゴブロックももらえたのでこの値段でもいいかなと思いました。

食事が高い、種類がない

レゴランド内にカフェがあります。
レストランというよりはカフェなのでご飯はカレーやデニッシュ、ホットドックなど。
値段はカレーライスの900円、ホットドック420円、お子さまカレー520円などなど
カフェというだけあってポテトだったりちょっとした軽食がほとんどです。
カレーセット、デニッシュのセットがありレゴやレゴボックスとのセットもあります。
せっかくここで食べるのであればこれらのセットにしたほうが思い出という意味でいいかもしれません。
単品で食事だけだと高く、一通り遊んでからデックス東京など周辺で食べるのが良さそうです。
しかし夏休み時期などでごはん帯はどこも混雑しています。またレゴランドは一度でてしまうと再入場ができませんので注意が必要です。

レゴランドお台場は子連れで行った感想とレビュー

※お盆前に行った感想になっています。

2023年11月18日(土)~12月25日(月)には
レゴ®クリスマスイベントが開催します。


・ハートのブロックでオリジナルオーナメントをつくろう(持ち帰りもOK、館内に飾りつけもOK)
・ワークショップはテディベアをつくろう
・カフェではクリスマス限定メニューとしてホワイトシチューやツリーチョコレートチュロスなどが販売
・ショップではオーナメントやくるみ割り人形などクリスマスにぴったりな商品が登場しています。

今回大人2人、小1の男子、小3の男子の4人で行きました。
前述した中の入場料に関しては高く感じました。
ただ子供たちは楽しかったらしく、こちらで声をかけるまで飽きずに遊んでいるほどでした。

10時過ぎにいったからか駐車場もまだ空いていて、入場も前に2組ほどいただけだったのでほとんど待ち時間なくはいることができました。
はいったらすぐにデジタルフォトスペースがあって記念写真を撮ることができます。
バーコードを読ませるとすぐにカウントダウンが始まります。
ある程度ポーズを決めてから読み込ませるのが良いでしょう。

奥に進むとエレベーターがあるので7階へ進みます。

エレベーターからでるとすぐにシューティングアトラクションができるところがあります。
子供たちは暗いから怖いといっていきませんでしたが、追加料金無しで体験が可能です。
ディズニーランドのバズライトイヤーのシューティングのようにレーザーでセンサー部分をあてるようです。朝の時間帯では待ち時間無しで体験が可能でした。

さらに進むとレゴでつくられたジオラマスペースが
これはすごいです。
お台場や浅草、東京タワーなどが再現されています。
所々にボタンが設置されており、ボタンを押すと動いたりしますのでこれもおもしろいです。

15分の4Dの映画もあります。
3Dメガネをつけて飛び出し、水しぶきやしゃぼんだまがきます。
話の内容は…正直よくわからず
あまり深く考えずにみるのがいいです。

夏休み時期ということもありレゴでつくられた金魚を釣る金魚釣りと射的コーナーもあります。
特に景品とかはないのでちょっとしたイベントスペースという感じです。こちらも待ち時間なく体験ができました。

レゴで自由に車をつくって走らせるスペース。
パーツは限られたもののみですがおいてあるスペースはいくつかあったのでこちらも待つことなく遊べました。一生懸命考えてつくって、思っていたパーツがなかったということもあったようでしたが楽しんでいました。ジャンプ台で離れた島に渡るコースもありましたがなかなか難しいみたい。
ジャンプする前の坂でコースアウトして車が大破してしまう場面も笑

屋内アスレチックスペース、小さいお子さまが遊べるキッズスペースもあります。
アスレチックでは走り回って汗かくほど
レゴで頭をつかって手先を使い、アスレチックで体を動かし、とてもいい時間になりました。

ワークスペースはつくるものによって値段は違うものの追加で数百円。下におりてライド型アトラクションは追加で1,000円で遊べます。

これを過ぎるとレゴランドの出口で、すぐレゴショップにつながっています。

レゴが好きなお子さんはもちろん、小学校3、4年生くらいまでのおこさんであれば十分楽しめるところだと思います。

こちらからでもレゴランドお台場のチケット購入が可能です⇩


レゴランドお台場の所要時間と駐車場

所要時間

お盆時期に行った際には3時間制となっていました。
入場時リストバンドが配られます。入場時間によって色が違うのでこれで時間は把握されます。
実際お腹が空いてしまったというのもありますが、しっかり遊んで2時間半くらいででました。
ワークショップややっていないアトラクションもありますが割りと3時間でもしっかり遊べます。

駐車場

レゴランドはデックス東京ビーチのアイランドモールにあります。
デックス東京ビーチの駐車場に停めると割引サービスを受けられます。
ただし最大で2時間しかつかない上に最大料金がありません。
レゴランド以外でも遊んだりなど長時間滞在の場合は料金に注意です。

おすすめ駐車場

デックス東京ビーチ

利用時間1F / 24時間営業
2F / 9:30~24:30(最終入場22:45)
駐車台数550台
車両制限高さ 2.1m 幅  2.3m 長さ 5.0m
駐車料金最初の1時間まで600円 以降60分毎に600円
【平日】最大1,500円*24:00以降で料金課金
【休日】最大料金なし
*夏休みなど繁忙時期は料金設定変更あり
割引サービス【平日】1店舗3,000円以上ご利用・・・ 2時間無料
    1店舗5,000円以上ご利用・・・4時間無料 (最大4時間)
【休日】1店舗3,000円以上ご利用・・・ 1時間無料
    1店舗5,000円以上ご利用・・・2時間無料 (最大2時間)

タイムズ台場フロンティア

利用時間07:00~22:00   出庫は23時まで
駐車台数116台
車両制限高さ5m  全幅1.9m 全高2.3m 重量2.5t
駐車料金07:00-23:00 30分 440円  23:00-07:00 60分 110円
【全日】07:00-23:00 最大料金1500円 繰り返し適用
割引サービス特になし

今回レゴランドに行ったあとマックでごはんを買って車で食べてでました。
駐車時間は約4時間ほど。1時間600円なので割引がないと2,400円ですが、割引サービス利用で1,200円の料金でした。

タイムズ台場フロンティアという駐車場がデックス東京ビーチの向かいにあります。
ここは最大料金が1,500円。
周辺を比べても最大料金は一番安価です。しかも近い。
ただ安いだけあって10時過ぎで既に満車状態。116台停められる場所ですが土日祝日などは特に早いのかもしれません。
フジテレビからも近い上に夏休み期間中はイベント開催中なので余計ですね。
長時間停めるかつ朝早く到着できそうであれば一番おすすめです。

土日祝日や繁忙時期などで4時間駐車であればデックス東京ビーチの駐車場、通常期の平日や休み時期で5時間以上であれば台場フロンティアが良いです。

旅行サイトを簡単にまとめました⇩

じゃらんホテル宿予約サイトじゃらんnetホテルの掲載量や情報が多く、格安宿も多いです。またじゃらんポイントを使用すると更にお得に利用可能です。
一休高級ホテル・旅館予約一休.com高級ホテルや旅館が割安で予約できるサイトです。サイトもきれいで見やすいです。せっかくの遠征ならワンランク上のところに泊まってライブの余韻にひたってみては?
JTBJTBホームページ旅行会社のためホテルだけの予約はもちろん、新幹線や航空券がセットのプランやツアーなどもあります。カテゴライズされておりサイトもみやすいです。
yahooyahooトラベル
こちらもホテルだけでなく新幹線や航空券とセットのプランがあります。情報量も多くお得な割引もあります。またTポイントを貯めたり使ったりすることができます。
るるぶるるぶトラベルJTBが手掛ける予約サイトです。独自の空室管理があり、他のサイトで満室のときもるるぶをみると空室になっている可能性があるかもしれません。JTBやdポイント貯まりやすいです。

セールがあったり楽天ポイントが貯まる楽天トラベルはこちらから⇩

現在のイベントや休止情報など

情報がわかり次第随時更新していきます。

レゴ プレイデー特別ワークショップ

開催場所レゴランド・ディスカバリー・センター東京 クリエイティブ ワークショップ
開催日程11月7日(火)~11月10日(金) 平日のみ
時間15:20〜(約30分間)
参加費無料
備考予約など詳細はこちらから

 

4Dシネマ

【休止期間】2023年 12月10日(日)~12月20日(水)終日

created by Rinker
¥1,155 (2024/04/23 05:06:00時点 楽天市場調べ-詳細)

レゴランドお台場はひどい?子連れで行った感想と所要時間、駐車場もまとめ

家族でレゴランドに行ってきたので『ひどい』『つまらない』の真相をまとめました。

実際小学生くらいまでなら楽しめる
しかも屋内なので天候関係ない上に夏は涼しい
料金は高めに感じる
ごはんは周辺で食べるのが良いかも(ただ休み期間中は周辺はとても混んでいる)

という感じでした。

しっかり楽しめますよ。

他の施設のレビュー記事はこちらから⇩

角川武蔵野ミュージアムはつまらない?チケット購入やレビュー、駐車割引情報も

ハリーポッターとしまえんUSJとの違いは?チケット購入や周辺の安い駐車場情報も

成田さくらの山公園で子供も興奮の大迫力な飛行機を!アクセスや駐車場、おすすめ時間帯など調査

コメント